道の駅山之口 感謝祭♪

2019年04月09日



お仕事風景。

実は、MCが長いわかなでした。(笑)



元々、アナウンサーを目指していて、タレント事務所にもいきながら
テレビ局を受けるが落ちた日々もありました。

そのころから、フリーで披露宴、イベントなどの司会をしていたんですよ。



最近は、チンドンとMCセットでという仕事も増えてきました。  

Posted by わかちゃん at 18:32 | Comments(0)

道の駅山之口 感謝祭(お仕事風景)

2019年04月09日



わかな、七変化でございます♪

(笑)  


Posted by わかちゃん at 18:30 | Comments(0)

お客様からのプレゼント♪

2019年04月02日



チンドン屋をしていると、いろいろな人の出会いがあります。

「わかなさんに逢うと元気になる。ありがとう」
と、いわれ 先日の農業まつり会場で、このコサージュをいただきました。

花が大好き。

宮崎 花ふぶき一座。

これからも精進しますね。

そうそう、それから、この帯もいただきました。
新富町の花もめんさん、ありがとうございました‼️

写真をとるのを忘れたけど、
たくさんの方々に支えられてます。

元号が変わっても、大切にしたい。
日本の伝統請け負い広告業の元祖 チンドン屋。

ここにあり。  

Posted by わかちゃん at 20:40 | Comments(0)

ピンチはチャンス?

2019年03月29日



書道をはじめたのは、確か平成26年だったかな?

平成25年は、わかなにとっていろんなことがあった年でした。(過去形)


あえていいませんが。(笑)

人は何かがあると、そのあとに、何かがうまれるような気がします。


そうそう、合気道も、忘れもしないあの宮崎県の口蹄疫がはやった年の2月に始めましたよ。

あの時期は、合気道を習いだしてなかったら、チンドンを続けられなかっただろうなあ。




あっ、口蹄疫を知らない方は、まずネットで調べてね。


宮崎県では、口蹄疫で半年間、イベントや講演など仕事が中止となりました。
この時期は、ホントに人が集まることはすべて禁止だったので、つらかったなあ。

車を運転しながら、涙したこともありますよ。


あれから、9年がたとうとしています。


人は究極なところに追い込まれると、新しい何かが生まれるんですよね。
そんな気がしてなりません。


さあ、2019年。
新しいものをうんでまいります。

どうぞごひいきに。
  


Posted by わかちゃん at 23:29 | Comments(0)

彫刻家 上床利秋 杉のアトリエ

2019年03月28日

霧島市隼人町にいってきましたよ。

チンドンを通じて、まるで昔からの知り合いのように話ができるような方々との出逢いがあって、幸せな毎日を過ごしているわかなです。



人との出逢いの密度は、時間でないですよね。
最近、特にそう思います。


彫刻家 上床先生のアトリエに行ってきました。

去年の冬から制作されていた、3mほどの銅像ができあがってきたので、それをみにいってきました。
富山県に4月に入ったら、銅像に仕上げる行程にだすらしく、それを運ぶ準備をされていました。

初体験。ここに写真をアップさせていただきます。

その前に、上床先生のHPはこちらです。

https://douzou.jp/



巨大な銅像ができるまでの過程を、この数カ月みてきました。

感動モノであります。



弟子の丸田さんも手伝っていました。



これが、富山県まで運ばれるそうです。


我が子を手放す感じで、感慨深いでしょうね。



作家さんのエネルギーを感じた1日となりました。(感謝)



  


Posted by わかちゃん at 22:33 | Comments(0)

農業まつり♪

2019年03月26日



久しぶりの地元 都城市での「農業まつり」でのステージパフォーマンス。
たくさんの方々に再会できますように♪

ワクワクしながら、数日を過ごします。

晴れますように♪

笑顔で逢えますように♪  


Posted by わかちゃん at 21:37 | Comments(0)

Oさんからの電話

2019年03月25日



これは、2016年の鹿屋市串良町の「くしら二十三や市」でのチンドンをしているときの写真。

今から4年前?あの日は、大雪だった。
一生忘れない場所となった、鹿屋市串良町。


実は、弟が住んでいる「まち」でもあるのです。

ここで毎年呼んでいただいているお仕事の場所が「くしら二十三や市」



こうやってチンドンしていると、年に1回しか会えないお客様など、たくさんあります。
そして、あらゆるところで、「わかな、がんばれ」といって、気がついたら、親戚のようなお付き合いまでなることもしばしばあります。(笑)


人が大好きなわかなであります。



今日、Oさんから1本の℡がありました。

Oさんとは、今年のくしら二十三や市で話はしていないのですが、私が家についてから、私の℡番号を商工会議所などに聞いて連絡していただいた方なんです。

Oさんからまた連絡がきました。

「こっちにはこないの?鹿屋でいつやるの?きてほしいなあ。」と。


わかな「いつでもいきますよ。ぜひ呼んでくださいね」といいながら、ふと気になって、あとからもう一回連絡をしたのです。


わかな「○○日だったら空いてるから、いきましょうか?挨拶に?」って笑いながら話したら、

Oさんがめちゃくちゃ喜ばれて、いろんな話が弾みました。



Oさん、少し体調を壊されているようで、体調がよくなったら連絡するねと約束して、℡をきりました。



わたし、チンドンの仕事をしてて、最近、ホントに思います。

私たちは、毎日、この格好で東へ西へいっているけど
今日出逢ったあなたは、次はいつ会えるという約束のないまま、別れます。


ということは、一日一生の想いで、チンドンをしようと。。。。ここ最近は特に思っています。



今日という1日を大切に!

Oさん、いろいろな気づきをありがとうございました。


  


Posted by わかちゃん at 22:07 | Comments(0)

今日のチンドン川柳

2019年03月25日

こんばんは。
今日は、地域の施設で『日常に笑顔の花を♪』プロジェクトを実施いたしました。

日常こそが大事♪


おじいちゃん、おばあちゃんが気が付けば、立ち上がり、動き出し、踊りだした瞬間は最高でした。

最初はこんな感じで、きかれます。


『どこからね 独身かしら? きいてくる』


帰る頃には

『もう帰る? まだいてほしい また4月』


そういって、別れてきました。

たっくさんの道端に咲いている花を運んでみせていたら、めちゃくちゃ喜ばれてました。


よかった、よかった。



笑顔のところに、わかなあり。

人はふれあいで、元気になる。

ああ、幸せの夜。



(書道の稽古後に家でゆったり気分で絵を描きました)  


Posted by わかちゃん at 21:55 | Comments(0)

母ちゃん投稿(笑)

2019年03月24日

今日は、娘と娘の親友の1年間がんばったネのおもてなし料理をつくりました。(笑)

看護専門学校1年生を無事おえ、春から2年生。
親友も新しい道に進む記念の春。

4月からもがんばれよの意味もこめて、丹精込めて、わかな手料理フルコース。

テーマは、「春のイタリア料理」



今日は、自己満足投稿ですが、アップしますね。(笑)



アボカドとトマトのサラダ。



春キャベツとエビの炒め物



卵あんかけスープ



タケノコ、アスパラ、ウィンナー、チーズ包みフライ



豚肉とナスのトマト煮込み




トマトクリームチーズパスタ



春キャベツとベーコンの和風パスタ



春野菜のペペロンチーノ



季節のフルーツ。


そして、このあとはデザートをプレゼントしました。



あっ、私はつくっただけですよ。

これ、全部、19歳の彼女たちは食べましたよ。(笑)

足りるかな?と思いながら、いろいろ考えてつくりました。



ああ、楽しかった。


また、誰かを喜ばすためのひとときをつくろうと思います。(笑)



みなさん、素敵な春をお過ごしください。
  


Posted by わかちゃん at 20:35 | Comments(0)

春をプレゼント♪

2019年03月22日



ふと横須賀にいる息子を想いながら、春を感じながらのウォーキング。

3月末、4月になると2年前を思い出します。



息子が横須賀に行くと決めたあのときの2年前の春は、よく飲んで泣いて歩いてたなあ。
一人の母親でした。

そこには、チンドン屋としてではなく、母ちゃんとしての想いがあふれていました。


息子は早くに、親離れして。
私があとから、子離れしたような気がします。


大好きな息子よ。

この春から、陸上自衛隊高等工科学校の3年生になる。


何やら、ひょっとすると 生徒会長になるかもとか???

何事もなく、順調にいってほしい。母の想いであります。



朝起きた瞬間から、夜寝るときまで、息子のことを想わない母はいないだろうなあ。
がんばっている息子を想うと、母もきりっとなり、よっしゃあと力強く、未来の夢に向かって立ち向かう勇気が湧いてくる。


今、とってもいろいろなことが充実していて、やっとこさ、いろいろ見えてきています。
想いをカタチに!


描いていこう。
つくっていこう。

そんなことを一人想う夕暮れ時でした。





このブログは、チンドン屋の親方の立場だったり
いきなり、母親の気持ちになったりと、日々、笑えますが・・・
ドラマチックに生きている 宮田わかなのつぶやきでございます。(笑)


  


Posted by わかちゃん at 19:05 | Comments(0)

言葉のプレゼントin都城

2019年03月22日

私のここ最近のパフォーマンスを見ていないのに依頼をしてくださったTさん。

Tさんからの言葉が嬉しくて、ここにチンドン川柳残します。(笑)


『わかります あなたの雰囲気 感じます』


私自身が大切にしていることをお伝えしたら言われました。


期待にこたえるべく、本番を迎えますね。感謝♪





写真と文章は関係ありません。



オードリヘップバーンが大好きです。

彼女の可憐なかわいさ、凛とした美しさ、見習って、わかな、磨いております。(笑)  


Posted by わかちゃん at 16:39 | Comments(0)

チンドン川柳in新富町

2019年03月22日



児湯郡新富町。

先日、仕事のかえりに立ち寄って、気がついたら2時間以上滞在してしまった商店街。

その名も



るぴモール商店街。

私が20代の頃、ここのビジネスホテルがオープンの時にMCをしたような記憶があります。(笑)
航空自衛隊があるため、日中は飛行機の音がすごいです。


蕎麦好きのわかなですが、2日間通い詰めてしまいました。(笑)


ここの『花もめん』という布屋さんでのお客様とのやりとりが嬉しくて、日記に記したいと思います。


 『また逢えた 着替えてくれば よかったわ』


まさか逢えるとは思わなかったと、わかなすっぴんで立ち寄ったときに言われた言葉が嬉しくて、嬉しくて。


そして、もう一句。

『なぜいるの 有名人が この店に』




花もめんのお母さん、いや、お姉さん、たくさんの愛をありがとうございました。



また、すぐ立ち寄りたいと思います。(笑)



商店街の魅力って、やっぱり、逢いたい人がいること。
話したい人がいることだよなあと、思ったわかなでした。



チンドン屋は商店街が似合うわ。



あっ、下校時の小学生から

「かっこいい」と言われて、調子にのってしまいました。(笑)



  


Posted by わかちゃん at 16:22 | Comments(0)

ありがとう♪新富町♪

2019年03月20日




みなさん、こんばんは。
めちゃくちゃ久しぶりの新富町。

商店街でいろんな再会がありました。(笑)

「あらっ、わかなちゃん」
「珈琲飲んでいって」

そう言われて、立ち寄った 花もめんさん。

いやあ、話こんじゃいました。

おもわず、チンドン披露。

盛り上がりました。

花もめんさん、新富町のいこいの広場だわ。










チンドン屋とさして大切にしていることが、
いっぱいできそうな新富町。





これからもよろしくです。
  

Posted by わかちゃん at 22:28 | Comments(0)

合気道演武の巻

2019年03月17日




チンドンの動きにいかそうと始めた合気道。

本番に、日ごろの合気道の動きが活かされるようにがんばっていきますね。




つづく。


(説明)
この春転勤のKさん受け身をとる連続シーンです。
とっても楽しい合気道の稽古となりました。
今日は筋肉痛でした。(笑)  


Posted by わかちゃん at 21:30 | Comments(0)

武道を通じて学ぶ日々

2019年03月17日



みなさん、おはようございます❗
合気道も気がつけば、もうすぐ10年目かな。
なかなか成長が緩やかですが。(笑)

いろんな稽古仲間に支えられています。

出逢いは別れのはじまりといいますが、
最近、いろいろ話をさせていただけるようになった仲間のKさんが、転勤で福島県へいかれることになりました。

昨夜が一緒にできる最後の稽古となりました。


からだのあちこちが、今朝はいたいですが、
昨夜は、めちゃくちゃ楽しかったなあ。

また、再会できるときは、少しでも成長できてるように、がんばりますね。  

Posted by わかちゃん at 06:25 | Comments(0)

チンドン川柳

2019年03月15日

【今日のチンドン川柳】

今日のお客様とのやりとりで浮かんだ5,7,5

◼️またきてね かわすことばは みうちです

◼️きれいだね 今日の着物 いい感じ

◼️昔はね ついてさるいた チンドン屋

◼️いま見ない まちなかあるく チンドン屋

◼️なつかしく 鉦と太鼓は ひびくもの



(宇城市小川町)
  

Posted by わかちゃん at 22:15 | Comments(0)

芸人新境地開拓♪

2019年03月14日

やっぱ、チンドン芸をしているときに何かがうまれますね。

今日は、面白い発見がありました。


3日連チャンの川南町の講演会。
対象は高齢者クラブの皆様方。


川南町の生涯学習課の方も3日間、私の公演+講演をみてくださり、すっかり意気投合できる間柄になりました。


そして、お客様とのかけあいで、たくさんの5・7・5の川柳みたいなものもうまれるし。

そう、チンドン川柳がたくさん浮かんでくるんです。最近。


ちょいとここに載せますね。


「いたよねー 子どもの頃 いたよねー」
「まだあるの 行き交う人が きいてくる」
「誰かきた 帰る頃には 笑顔咲く」
「着物着て 何する人と 聞いてくる」
「祭りなの 着物を着てて 聞かれます」
「じっとみる 上から下まで じっとみる」



私にとっては、現在進行形。

こんな言葉がなくなるほどのチンドンパワーで、これからの人生送っていきたいです。



わかな、毎日、燃えてます。



あっ、この3日間の川南町のお客様には大変支えられました。
そして、本番でのお客様との空気感をつくりだす感じを味わえました。
(うまく説明できなくて、すみません)

これは、感謝ですね。

ホントにこちらまでが勉強になった3日間でした。



芸人は、死ぬまで勉強ですね。(笑)


(1日目)

(2日目)

(3日目)


明日は、八代へ走ります。


3日間、母の故郷でがんばりました!  


Posted by わかちゃん at 21:36 | Comments(0)

私たちにしかできないこと

2019年03月10日

私がチンドンを始めたころは、関西にいて、まちなかの7時間練り歩き(休憩しながらの)の仕事が多かったのですが。。


南九州、ここ都城市に引っ越してきてからは
ステージパフォーマンス、講演、盛り上げMCなどが多いですね。



でも、やっぱり、私はチンドン屋。

打ち合わせをしてて、ステージだけではなくて、その他もろもろのお手伝いを
主催者の気持ちになってさせていただくことが大好きなんですよ。



昨日の現場も、乾杯後のステージ。

途中、募金活動の会場練り歩き。

そして、最後のお見送り。


私自身、最初は着物だったのですが、途中からお色直しさせていただき、最後は商売繁盛の獅子でお見送りをさせていただきました。






主催者から、「ありがとうございました。感動しました。」

この言葉が、何よりもうれしいのです。



毎回、毎回がドラマチックで、真剣勝負。




今日は雨の日曜日。

久しぶりに、家で過ごすことができる幸せ。



さって、明日から、またがんばろうっと。

  


Posted by わかちゃん at 15:58 | Comments(0)

心のおもてなし♪

2019年03月10日



南九州でチンドンを続けていると、ホントにこの地域のあたたかな人柄にであう機会が多いです。

ああ、わかな、しあわせ♪


先日の鹿児島の笠木小学校での学校公演で、到着が12時頃なんですよと話をすると

校長先生が「わかりました。お昼を用意させていただきますね」と。



当日、みてびっくり。

なんと、PTA会長のお母さまの手づくり。
おまけに、おみやげのサンドイッチまでいただき、感動しました。



あなたにとって、心を動かすことってなんですか?


私は、チンドンを通じて、毎日、感動と感謝の気持ちでいっぱいになります。



あほやなあ、といわれても、私自身、この人と人のアナログな関係性。
アナログな人づきあいが、たまらなく大好きです。





  


Posted by わかちゃん at 15:52 | Comments(0)

創作意欲ワクワク三昧♪

2019年03月06日



今日は、はまって新しいチラシ作りをしていました。

去年つくったものからリニューアルしたくて、そして、私のチラシを配ってくださるという話があったので
新しいものをつくりたいと思って、作り直しました。



まだ、文字を入れてないバージョンですが。。。。

少しだけお見せしますね。


いかがですか?


アナログなことをしているのであれば、チラシもアナログ感満載でいいですよね。(笑)


素敵な夜を♪  


Posted by わかちゃん at 23:28 | Comments(0)