› チンドン若奈のほのぼの日和

2017年08月13日

そして、息子は帰りました

世間はお盆。

我が家は、もう次のスタートって感じの夕暮れ時です。


横須賀の陸上自衛隊高等工科学校へ進学した息子の2週間の夏休みがおわり、今朝、鹿児島空港へ娘と見送りに行ってきました。



これは、2週間前に帰って来た時の表情。

そして、これは今朝の表情。




いつまでたっても、親ばかかもしれないけど。
親って、世界一の子どもの応援団長なんだろうなあと思う。

息子が横須賀へいってわかったこと。

オリンピック選手のお母さんが日の丸の鉢巻きをして、応援席で声を出して応援している姿をむかしみては、ふーーんって思ってたけど
自分も最近はわかるなあと思う年ごろになりました。

息子はサッカー部に所属していて、なかなか応援にいけないけど

最後の試合には応援に神奈川県へ行こうと思っています。





1泊2日の家族旅行も楽しかったなあ。


大切な時間を、大切なときにすごす大切さ。

当たり前が一番しあわせだということ。


家族に感謝の気持ちでいっぱいの母ちゃん芸人でした。


そして、今朝、娘も一緒に見送りにいったおかげで、泣かずにすみました。

娘よ、ありがとう!

さあ、次はあなたの番だ。今年は娘も高校3年生。次の夢に向かっての挑戦が続くのでした。



宮田家は、毎年、挑戦の連続ですなあ。(笑)


日本のお母さん、お父さん、みんな気持ちはおなじ。応援させていただきます♪
  

Posted by はなはなチンドン at 19:18Comments(0)

2017年08月12日

小さな応援団



昨日は、6月から月1回させていただいた「和の大道芸」と題して

イオン都城店での30分ステージショー。


チンドン続けて20年がたち、毎回ワクワクドキドキがとまりません。
(こりゃあ・・・若返りのこつだわ!笑)


昨日の3回目のステージのあと、若いお母さんから一言。

「わかなさんのブログ読んでます。とっても元気になります。」と。



また、今年の夏にあるところで偶然出会った小さな応援団(2歳前かな?)の男の子のお母さんが、おばあちゃんまで連れてきてくれて
応援にきてくれました。

「今度はどこで逢えますか?またみにいきます。」


なんというか、泣けてきました。


都城に引っ越してきて15年。

一途に一途に、母ちゃん業とチンドン業を目の前を必死に走ってきました。(笑)



この春、息子が横須賀にいったおかげで、ひろーーく、周りをみわたし

まだまだ未熟な自分が満載なことに気づかされています。


そんな中、小さな応援団が「がんばれー」とみにきてくれて。

「1本下駄、こけないで」と心配そうに見つめてくれる小学生がいたり。。。


本当に本当、心から ありがとうございます。




みなさんに、夢を与え続けられるように

次の夢に向かって、走っていきますね。(感謝)  

Posted by はなはなチンドン at 09:36Comments(0)

2017年07月09日

私の現場って、日々違う



これは、青島こどものくにのパークゴルフ場のリニューアルオープンのときの写真。

青島らしい衣装で、チンドンしたらいいだろうなあと思い、急きょ、アロハな感じで青島へ。


7月7日の夜は、都城市の千日通りの七夕まつり復活。



雨が降りそうだったので、ストリートでバルーンをつくって子どもたちにプレゼントしました。


この2つの現場でも、同じようで目的が違う。


1つ目の写真は、リニューアルオープンのお知らせをするもの。
こられるお客様が喜ばれるようにすること。

ときおり、10号線沿いにたっていたら、いろんな方が手を振ったりしていただいた。
人は歩いていなくても、車からよくみえるようだ。


2つ目の写真は、通りの賑やかし。
邪魔にならないように、雰囲気をこわさないように歩いていく。


派手な格好だけども、人一倍、いろんな気配りが必要なのがチンドン屋さんのような気がします。


そして、今日は、イオンの30分ステージ3本。まさに大道芸スタイル。



買い物途中の方を、ひきつけて、とどまらせて、30分その場所で楽しんでいただく。
最後は、イオンのコマーシャルをする。



いやあ・・・、この数日、いろんなことを考えて、現場を迎えました。


そして、明日は・・・地元の氏神様の六月灯の実行委員会に参加。


田舎で暮らしながら、チンドンを続けていく。
田舎だからこそできるやり方がある。

そんな気がします。


チンドン母ちゃん芸人の生きる道は、これからもはてしなく続くのでした。


あああーーーー、やせようっと。(笑)  

Posted by はなはなチンドン at 22:33Comments(0)

2017年06月28日

ひさびさダウン。。



東へ西へ。。

6月も移動距離が半端ない。

気がつけば、今の車に変わって、まだ2年。
走行距離が、58000キロ。(あれ?買ったときは、何キロだったかな?2万キロだったような気がします)

もちろん、運転も私がしているのですがーーーー。。



笑顔と元気をの精神で、はしっておりましたら。。

6月の最後の週末、チンドンの現場がなかったからか。。微熱と膀胱炎でダウンしてしまいました。


いやあーー、からだがだるいのなんの。


もともと、扁桃腺と膀胱炎関係は、疲れるとやってしまうので、気を付けなくてはと思っていましたが。。



あちゃちゃちゃーーーーー。。。



でも

でも



夢にもチンドンがでてくるんです。

逢いたい芸人さんがでてくるんです。


こちらも 病ですな。(笑)


まっさらな気持ちで入れるのは、わが最愛なる娘のことと、息子のこと、(だんなも)を考えているときかな?!



さあて、気がつけば、7月に入りまっせ。


2017年後半戦は、もうすでに始まっています。

私の未来予想図もしっかり描きながら、がんばってまいりますね。



  

Posted by はなはなチンドン at 19:54Comments(0)

2017年06月03日

さあ6月♪



ちょいとふるさとへ。。墓参り、そして、両親の顔出しからはじまった「都農町への1日まいり」です。

ふるさとって、いいものですね。支えられ、気づかされ、励まされる。
そして、未来に向かって、また希望をもてる。

同級生、後輩、先輩、もろもろ・・・・・
たくさんの気づきをいただきました。

ありがとうございました!


6月1日は、いつもおまいりするだけだったのですが、一日、神社の境内にいて、参拝者を見守っておりました。
そこで、ご縁のあった方に、手書きのハガキをプレゼントさせていただきました。


我が息子のことも祈りつつ、そして、娘の夢への応援もしつつ。。

母ちゃん芸人は、がんばるのでありましたーーー。




  

Posted by はなはなチンドン at 09:19Comments(0)

2017年05月31日

第51回全国選抜チンドン祭



1年ぶりの愛知県一宮市萩原町での大会。



なんというか、ど派手な衣装で練り歩きをさせていただきました。
お客さんが喜んでいただけたらの一心で、このような形になったのであります。(笑)


このブログを読んでくださっている 応援団の方が、私が路上の練り歩きをしたさいに
第一声で、「わかなさん!」と。

一宮市で呼ばれると、なんか泣けるほどうれしかった。

この場を借りて、お礼申し上げます。




本当にありがとうございました。


チンドンで人や町を笑顔に!元気にしたい!
チンドン屋って、笑顔をつくりだす一流だと本気に思っています。

まだまだ足りないところだらけですが、毎年、毎年、少しは成長したよと言われるように、磨いていきたいと思っています。



今年は、本当にそのような気持ちになりました。

来年も、もっともっと、磨いてまいります!

大阪でチンドンしていたから、ここにこれるしあわせをかみしめつつ
親方たちに感謝しつつ、精進いたします!




今年のスポンサーは、「カトウ住設」さん。お世話になりました!!









  

Posted by はなはなチンドン at 22:27Comments(2)

2017年05月20日

みんなのふれあい広場のはなし・・・

最近、あらゆるご縁、あらゆるところからのご支援により、私はいかされているなあと思うことがたびたびあります。

その中でも、教育関係のみなさんには、本当に私の生きざまを見守ってくださっているなあと思っています。

この場をかりて、ありがとうございますと言いたいな。(笑)



 もし、興味のある方は、こちらのブログをご覧くださいね(今はとまっています・・)
  
    http://hureai.miyachan.cc/


我が子のためにが、気が付けば地域のために、そして、日本の未来のために繋がっているんだろうなあと思っていた活動。

みんなのふれあい広場。


我が家の自宅の庭を開放して、地域の子どもたちとふれあっていきたい。子どもの声によりそいたいと思ってやっていたあの頃から
気が付けば、6年がたちました。

ただ、結局、私の基本理念は、ここにあるんだなと思ったりすることが、ふとよぎることがあるんですよ。



ふたつは追いかけられない。わたしは、人に笑顔と元気を与えている場をつくるひとではなくて、
その場を演出する側。

笑顔と元気を与え続けていく 一流のチンドン芸人に!なる。と、心に誓って、6年。


未だ、未熟者であります。(ほんと、恥ずかしいのですが・・)


毎日、毎日、目の前のことを一生懸命に生きることしかできませんが、これからもどうぞよろしくです。(笑)



宮崎県キャリア教育実践研究交流会、楽しかったなあ。





宮崎が好き!日本が好き!未来が好き!


未来は、みんなでつくっていこう!

あっ、チンドンの未来も、みなさまのお力を借りてつくっていきます♪





  

Posted by はなはなチンドン at 12:32Comments(4)

2017年05月18日

全国選抜チンドン祭り、いよいよ来週末ですよ♪



毎年、いろんなアイデアをぶつける大会(愛知県一宮市萩原町で開催)

今年で51回目になる伝統のある大会なんですよ。



大阪のH親方のご縁で12年前に声をかけてくださったから、今、こうやって大会にでれるんだなあと
感謝の気持ちを抱きながら。

さて、今年は何をしよう?


去年誕生した、この大型花冠のヘアースタイルは、この大会で生まれたものです。

今もあちらこちらでさせていただき、喜んでいただいております。
(あっ、もちろん、演奏や口上もいろいろ考えていくのですが)


さって、今年は新しく何を生み出そうか?

うみの楽しさを味わいつつ、日々に感謝して過ごしている 母ちゃん芸人でした。(感謝)


目の前に、ほらっ、ヒントはあるんだよなあ~~。


  

Posted by はなはなチンドン at 11:26Comments(0)

2017年05月15日

毎日、車移動のわたし

おはようございます!

今日は、仕事の移動の話を少し。


20年前、大阪でチンドンをはじめたとき、親方の家で着替え、メイクをして、楽器をもって
車で移動ではなくて、電車で移動だったことを懐かしく思います。

そう、大阪駅のホームで、明らかに派手な衣装の人たちが立っている。
誰からも「チンドン屋さん」とわかる感じだったような気がします。


ところ変わって、今は宮崎でチンドンをさせていただいております。


移動は、もちろん、車です。



現場に到着して、警備員さんやイベントの実行委員さんも、最初、この格好で車を運転してくると 戸惑いを感じられるようで?

「なにやさん?」
「踊りをする人?」

不思議そうな表情で迎えられるときは、いつも、こちらから

「お世話になります。都城からきました。
 チンドン屋です。よろしくお願いします」といって挨拶をします。


そして、それでも

「????」の場合があるときは

車のマグネットを指さして、こんなことやっていますと話します。



最近、チンドンを長くやっていても
私たちがいった場所、いったところで出逢った その瞬間でしか

私たちのことを知ったりしないわけで。。


ワクワク、ドキドキ、いったい、何をする人だろう?と不思議がる方も増えてきているようです。


これは、チャンスかなと。

さらに、小さな種をまき続け、目の前の人を笑顔にさせていけたらなと思っています。


それでは、今日は、都城の施設をまわってきます。

ステキな1日を!  

Posted by はなはなチンドン at 06:09Comments(0)

2017年05月08日

ゴールデンウィーク終了♪



またまた、家族ネタです。(笑)

息子が横須賀から帰ってきたのは5月1日。
そして、横須賀へ戻ったのが今日の朝。

息子を連れて、いろんなところへ挨拶にいったり、お礼にいったりと、合間にチンドンの仕事をしてと。。。充実した日々でした。



息子の合格祈願におまいりしたのは、都城の狭野神社。
早速、宮司にも報告したりして。

1週間しか同じ空間にいれないと思うと、一日一日が大切で、会話も大切で、家族4人の会話も大切なんだなあ・・・・・。


娘もなんだかずっとそばにいてくれたしね。

昨夜の夜は、家族4人でお食事。

料理は、男料理。
そう、とおちゃんの「串カツ」と「チャーハン」でした。




楽しい時間はあっという間に終わり、息子は横須賀へ戻ることに。

空港でお見送りをするときに、前しか向かない息子。
後ろを振り向かない。彼の男気を感じた。

いやあーーーー、わたし、男気のある男が大好きだ。(笑)


息子のおかげで、いろんな学びがあります。

かわいい子には旅をさせろとは、言ったもの。
親もまなばさせらえますね。

親離れは早いけど、子離れはなかなかできないと。(笑)


はははは、そのうち、涙もながさなくなるわいと自分に言い聞かせ。


見送り後に、車の運転席においてあった息子の手紙に、またもや号泣。




えええ、あかんやろ。そりゃあ、ないわ。


息子から何もいらない。ものなんていらない。

会話したり、こんな手書きの手紙が一番うれしいものだ。
ほんと、そう思う。


お金にはかえられない大切なものがある。

お金にはかえられないものがある。



私は、そんなことを、幼いころから、実の両親から学んできた。

「貧乏は買ってでもしろ」ともいってたなあ。



いまになって、両親のありがたさを再度、感じることができたのも息子のおかげだなあ。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。


感謝の気持ちのゴールデンウィークでした。



さって、次は、いよいよチンドンの全国大会だ。よっしゃあ---.
  

Posted by はなはなチンドン at 22:13Comments(2)

2017年04月24日

ええええーーーーっと思ったわかなです

最近、とおちゃんの一眼レフのカメラを持ち歩いています。

ここステキと思ったら、立ち止まり、写真を撮っています。(笑)


今日の1枚。



あまりにも太陽の日差しと新緑が気持ちよくて、とりました。


ああ、こりゃあステキ。




みなさまに、感動のおすそわけ。

いろいろ学んで、さらに写真のショットでも癒しや元気をお届けしますね。



話は変わりますが、今日、ある旧友が顔を出してくれたんですが。。
びっくりする内容がとんできて・・・。
私が、施設を経営していて、どうのこうのという話がとんできて、噂になっていると。

はあ????びっくり仰天です。


ブログで書きますが・・

「わたしは、都城市を拠点に全国展開しているチンドン屋で、高齢者施設などの運営や経営はいっさいしておりません


その内容がとっても人権侵害のような内容だったので

「ひえーーー、げなげな話にもほどがある」と思いまして。。



思わず、ブログに書きました。

事務所は都城市の合気道の道場の1階にあり、そこで稽古をしながら
チンドンで笑顔の花を咲かせ続けて、20年の 不器用なわかなでございます。


ほかのことができず、芸一筋。

さらに、一流になりたくて、いろいろなことを磨いております。


4年後にある夢を描きながら、若手育成を視野にいれて動いています。





さあ、チンドンに興味がある子、メッセージお待ちしております。

一緒に日本の伝統請負広告業 チンドンをやっていきましょう!

  

Posted by はなはなチンドン at 17:45Comments(1)

2017年04月21日

お客様の声・声・声



昨日から3日間、ヰセキの春まつり会場でチンドンドン。

県内あちらこちらのお客様から声をかけられ・・・・

「あんた、まえ、宮日に書いてたよね」とか

「先日、MRTのわけもんみたよ。息子さんが」えらいねえ・・」とか。

「あんた、生まれは都農やろ?」とか。

「いま、みやこんじょに住んでるっちゃろ・・」とか。



まあ、なんとたくさんの方に支えられているのものかと思いました。

ひとりひとりから声をかけられて、うれしくて、うれしくて。。



直筆の書のハガキをプレゼントしたわたしでした。





さあ、明日はなんの衣装にしましょうか?

洋装にしようかと女子同士で話をしたところでした。





お客様のおかげで今がある。本当にそう思います。

感謝の気持ち、いっぱいで。。。明日も朝から精一杯、させていただけたらと思っています。


チンドンで商売繁盛、世界平和。

がんばりまあす。




明日も誰かさんへ、この私が撮った写真と、私が書いた書のセットハガキをプレゼントしたいと思います。

ありがとうございました。  

Posted by はなはなチンドン at 21:07Comments(0)

2017年04月10日

陸上自衛高等工科学校入校式

いってきましたよ!
横須賀の陸上自衛高等工科学校の入校式へ。

家族3人で久しぶりに家族旅行も味わいながらの旅となりました。

横須賀の正門に到着後、息子の寮で受けつけ、そして、入校式会場まで歩く。

当日は、雨降って地固まるという感じのでした。




立派な晴れ姿の300余名の1年生の姿には、感動を覚えました。

規律正しく、声もはっきり、目線も話す相手をみていて、最高に凛々しい大和男児になっていました。

国を護るといって旅立ったけど、ほんと、こんな男児から守られていくんだなあと痛感したところでした。



1週間前まで、都城にいたときの彼と、ここで1週間過ごした彼の姿は、あまりにも見違えるほどすばらしい成長で
見るだけで、涙ぐましいものでした。



生活している部屋にも入らせてもらえて・・

支給された制服は、とってもかっこよく。




かわいい子には、旅をさせろというけれども。。本当にそうだなと思ったところでした。


親の方が、子離れできないものなんですね。

私自身、今まで、自分の好きなことを突き詰めて、とことんしてきたつもりだったんですが
ここにきて、息子の姿をみて、なんというか、こんなにも大切なものが近くから遠くなるだけで、私自身がちょっぴりセンチメンタルになるなんて
思ってもみなかった。(笑)

彼の一番の応援団長であり、一番の理解者でありたいと、今でも思っています。



そんな中、息子は笑って、ゴールデンウィークはスケジュールいろいろよろしくねといわれ

娘からは、「まあ、まだ泣いてるの?」といわれ

ほとほと、母ちゃん、がんばれと自分にいいきかせ


さらに、とおちゃんからも「これからが俺が守る」だって。

なんともまあ、、周りに支えられているものですね。



今日、早速、息子の入校式のアルバムを宮田家と野口家にプレゼントしたところでした。


最後の別れの彼の姿を1枚。




目に焼き付けて、また、明日から 初心に戻ってがんばろうと思います。

みなさん、親って素敵ですね。
子どもが巣立って、今、感じています。親をやらせていただいて、そして、芸を続けさせていただけていることに感謝して
明日も過ごそうと思っています。  

Posted by はなはなチンドン at 22:17Comments(2)

2017年04月06日

MRTのわけもん!で、紹介されました!



気づけば、4月6日。
あらゆるところで、新年度、新学期スタート。

昨夜、私が大阪から引っ越してきた頃からお世話になっているMRTさんの番組「わけもん!」で
「旅立つ若者」のコーナーで、3月31日の宮崎空港の様子が放送されました。

ひとりの個人を、あれだけたくさん放送していただいた MRTさんの「愛」に、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、親は、息子に励まされながら、そして、家族の愛に支えられて、精進いたしますね!!



またまた、今朝、散歩して、写真撮りましたよ。



次の花が咲く準備もはじまっています。(ワクワク)




身近なところに、しあわせはあるんですね♪

ステキな1日を!  

Posted by はなはなチンドン at 07:38Comments(0)

2017年04月02日

娘とウォーキング

新年度!スタート。

さあ、3月までの涙はもう終わり。前に向かって、宮田家はスタートしました。


桜の開花が待ち遠しんだけど。。。。

娘と朝、ウォーキングできるときはしてるんですよ。

今朝のウォーキング中のお花ショット。



我が家に花。



我が家のサクランボの花。これにもうすぐサクランボがなります。




わー、きゃー、、言いながら、娘と写真撮影しながら歩きました。きもちよかあ。




うううう、、、しあわせ。




こりゃあ。。。楽しいです。はまりそう。




帰ってきた。我が家。。。。


6年前まで、我が家の庭でふれあい広場してたなあ・・・・・。こんなに大きくなって。



さって、新年度もはりきっていきましょう。


  

Posted by はなはなチンドン at 08:25Comments(0)

2017年03月31日

息子の旅立ち



これは中学校卒業式の息子とのツーショット写真。

そして、あっという間に、横須賀へ旅立つ日がやってきてしまった。
(国をまもるという志で、そして、家庭をサポートするといって、彼は15歳で我が家を巣立つことになりました)

3月中旬から下旬は、今まで以上に家庭がいとおしく、そして、子どもたちがいて本当に幸せだったと感じた日々だった。

まあ、一生の別れでもないのに、本当に、泣けました。(笑)



今朝の旅立ちの日には、クラスメイトやサッカー部の仲間たちが雨の中、かけつけてくれて、本当にうれしかった。

またまた、泣けてきて・・・・。


思い返せば、息子が保育園の頃から小6まで、我が家の庭で「ふれあい広場」というのをやっていて、ずーっと走り回って遊んでいたなあと。




空港について、1枚写真撮影。

そして、こんなわたしたちに笑顔で元気よく手を振って、彼は旅立ちました。




この姿の一部が、MRTの「わけもん!」で「旅立つ若者」の中のひとりとして紹介されます。
(人生はじまっての涙目の 母ちゃん姿がテレビにうつる・・・・)

4月5日の夜8時前からの放送となります。

こちらもどうぞご覧くださいませ。


さって、明日から、芸人として仕切りなおしで、精進いたします。

ローマには1日にならず。一歩一歩、歩いていきます。

久しぶりにブログでした。
  

Posted by はなはなチンドン at 22:24Comments(0)

2017年03月02日

あっという間に3月です



先日のお仕事先の阿蘇神社に咲いていた梅の花。

ここは、熊本県宇城市小川町。
3年連続でご縁がありました「小川町」の「初市」

この商店街は、とっても商いをされている方々が仲がいいのです。
私は、毎回、ここの仕事が終わると打ち上げに参加させいていただいて、商店街の今後についての話しあいに参加しています。

遠方で暮らしている私の意見もしっかり聞いてくれて・・・。

なんか、みんなでなんとかしたいという気持ちで語り合っています。


チンドンを通じて出逢う人々。ありがたいですね。


そして、去年逢った中学生が私のことを覚えていて

「うわあ、今年はまたまた華やかですね~」と。

頭の花をみて盛り上がったところでした。




今年は、震災後の復興をこめて、この商店街の方が2名、新しく米屋と居酒屋をオープンされるらしいです。

そのときは、ひとりチンドンでまちを練り歩き、宣伝をしたいと思っています。



春。旅立ち。


チンドンを続けられていることに感謝しながらの春を迎えます。

ああ、息子の旅立ちがカウントダウンとなりました。(3月31日に彼は、横須賀へ)

母ちゃんもたくましくなるぞ~~。(オーー)  

Posted by はなはなチンドン at 08:28Comments(1)

2017年02月04日

人とのふれあいに感謝して



わたしは、宮崎県が大好きです。

毎月いけるときにしかいけないのですが、日向市美々津に足を運んでいます。


美々津である人に再会して、とっても胸に響く言葉をたくさんいただきました。



「心を癒されに来なさい。美々津に」

「美々津の人は言葉では言わないけど、みんなみてるよ。安心して、人々を喜ばせたらいい」と。


「息子が旅立つときは、笑顔で いってらっしゃいと言いなさい」と。

「心を磨いて、どんどん一流になれ」と。
「気がつけば、一流になってるよ」と。


会話したあとに、再び、まちを歩いていたら、私の元へ走ってきて、民でコーヒー飲みなさいと言ってくださいました。
その心に深く感動を覚えました。





心にたくさんの水が流れました。

こんな幸せな言葉の数々が聞こえる「美々津」

いや、宮崎県は、本当に人があたたかい。そう思います。



こんな宮崎県に、わたしみたいな人がいたと、、100年後にいわれるように

アメノウズメのごとく、芸を精進させていきたいと思っています。



2017年の目標は、「基本にかえる」です。




さあて、一日一日を大切にして生きていきますね。


ありがとうございました。
  

Posted by はなはなチンドン at 14:39Comments(0)

2017年01月18日

すっかり酉年!



みなさま、もうあけちゃいました。

今日は1月18日の水曜日。


なんか、年末年始があわただしすぎて、いろんなことがありすぎて
かなり月日がたったような気がしてます。(笑)


今年は、チンドンとであって、やりだして20年の節目の年。


今朝は、我が息子の受験した「陸上自衛高等学校」の推薦受験結果が防衛省のホームページに記載されていて
番号をみたときは、感動しました。

言葉で聞くより、防衛省のホームページに載っているだけで、感動しちゃう 親ばかなわたしでした。


つもる話は、また後日。


胸がいっぱいになっております。


母は、芸に精進し、少しでも 日々精進していけるように努力していきたいと思います!!

今年も、こんなまっすぐな母ちゃん芸人ですが、みなさまの支えがなければ何もできません。

どうぞよろしくお願いいたします。  

Posted by はなはなチンドン at 10:39Comments(2)

2016年12月13日

ただ今、断捨離中♪

今まで手につかなかったことにチャレンジ中。

そう、事務所や家の「断捨離」です。



(写真は、断捨離とは関係ありませんが・・・)


11月は仕事と出逢いの連続。

12月は「断捨離」の連続。



来年は、いい年にしたい。

チンドン人生20年目だもんなあ。

インターネットから「断捨離」について書かれていたことで、心に残ったことを書きますね。
(素晴らしい!と、思ってしまった)

 「あなたは、それ必要ですか?」

捨てるポイントをご紹介♪

 ★役にたっているか?
 ★私はこれが好きか?
 ★このおかげで、人生がより楽しいか?
 ★これ使っているか?
 ★これは、私を元気づけるか?
 ★壊れているものは捨てる
 ★古い情報は捨てる
 ★義理を感じているものは捨てる
 ★去年のカレンダーは捨てる
 ★今のわたし?過去のわたし?
 ★過去は捨てる
 ★似ているものはもっているか 
 ★やりおえたものはすてる
 ★するかしないか迷っているものは捨てる
 ★引越しをするときに、これをもっていくか
 ★これをもっていることで、何の意義があるか?


さあ、今日もはりきっていきましょう。  

Posted by はなはなチンドン at 08:01Comments(2)