› チンドン若奈のほのぼの日和 › 延岡の小学生との出会い

2017年11月19日

延岡の小学生との出会い



久しぶりの県北でのお仕事でした。

「キャリア教育」の一環での講話のお仕事。

かわいいかわいい小学校4年生の子どもたち。
キラキラ瞳が輝いていたました。
また、素直で、元気がよくて、ずーっと、私の話を聞いてくれました。

ありがとうございます。

「チンドン文化を次世代へ」のテーマで今年の夏から動いている私。


日本全国のチンドンマンが生き残るためにも、私自身が、しっかりと、この土地で根差していこうと決意を新たにしたところでした。


チンドンは、パフォーマーでもないし、演芸する人でもない。

チンドンは、その姿や芸でひとやまちや、お店を宣伝していくのがお仕事である。


IT社会、そして、少子高齢化、人口減少、スマホなどの発展。

いろいろ考えるけれども、この時代だからこそ、チンドンが今後、見直される時期がきてると思っています。



まじめに、チンドン続けてい参ります。(笑)

まじめすぎますなあ(笑)

全国の親方に恥じないように、動いていこうっと。


子どもたちの写真が載せれないけど。。

講話のあと、一緒に練り歩こうといったら、私一人に対して、75名の子どもたちが行進を始めたり、おわったあとに、
チンドン太鼓にふれたり、音をたたいてみたりと。。好奇心旺盛の子どもたちに、こちらが感動しました。

あと、お礼の言葉をいった男の子。
「僕はラグビーが大好きです。ラグビーを一生続けます。」と、めっちゃかっこいい言葉をくれました。

かっこいいなあ。


こどものところへ、どんどん動いていこうと思うわかなでした。


Posted by はなはなチンドン at 12:39│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
延岡の小学生との出会い
    コメント(0)