茶摘体験

2007年05月19日


今日はみんなのふれあい広場で茶摘体験をしてきました。
参加者が大人と子どもをあわせて63名。ひえ~びっくり。自然の中でたっぷり満喫していた参加者の皆さんでした。楽しすぎて、私もおおはしゃぎ。

1時間以上みんなで摘んで、この量なのです。でもお茶にするとほんの少しになってしまうのだあ。

そして、全員で飯盒炊飯をしておにぎりや豚汁、がねを食べましたよ。


もう楽しくて、楽しくて。。去年も企画しましたが、今年もよかった。
次は夏にソーメン流しとキャンプだあと盛り上げっています。


摘んだばかりの新茶をいただく最高のひととき。
摘んで、炒って、もんで、炒って、乾燥して、全員でお茶を飲みました。
ホント楽しかったです。

子どもたちは自然の中で、劇をやってたり、筍をみつけて盛り上がったり、おもいおもいに遊んでました。ぐみを摘んで食べたり、自然の恵みを堪能した1日でしたよ。

自然に感謝、サポーターの皆さんに感謝。

また次の活力をいただきました。




Posted by わかちゃん at 21:33 | Comments(2)
この記事へのコメント
おもしろそう・・・

ほんっとに、行ってみたかったです〜っ!
流しそうめんは、何処でしますか?
Posted by 助さん at 2007年05月22日 12:51
助さん、流しそうめんも高城のまっぴら農園ですると思いますよ。
楽しいですよ。ではでは!
Posted by はなはなチンドン at 2007年05月22日 20:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
茶摘体験
    コメント(2)