› チンドン若奈のほのぼの日和 › 小さな応援団

2017年08月12日

小さな応援団



昨日は、6月から月1回させていただいた「和の大道芸」と題して

イオン都城店での30分ステージショー。


チンドン続けて20年がたち、毎回ワクワクドキドキがとまりません。
(こりゃあ・・・若返りのこつだわ!笑)


昨日の3回目のステージのあと、若いお母さんから一言。

「わかなさんのブログ読んでます。とっても元気になります。」と。



また、今年の夏にあるところで偶然出会った小さな応援団(2歳前かな?)の男の子のお母さんが、おばあちゃんまで連れてきてくれて
応援にきてくれました。

「今度はどこで逢えますか?またみにいきます。」


なんというか、泣けてきました。


都城に引っ越してきて15年。

一途に一途に、母ちゃん業とチンドン業を目の前を必死に走ってきました。(笑)



この春、息子が横須賀にいったおかげで、ひろーーく、周りをみわたし

まだまだ未熟な自分が満載なことに気づかされています。


そんな中、小さな応援団が「がんばれー」とみにきてくれて。

「1本下駄、こけないで」と心配そうに見つめてくれる小学生がいたり。。。


本当に本当、心から ありがとうございます。




みなさんに、夢を与え続けられるように

次の夢に向かって、走っていきますね。(感謝)


Posted by はなはなチンドン at 09:36│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
小さな応援団
    コメント(0)