2016年11月08日

子は宝

チンドン屋の親方でもあるけど、家に帰れば、母ちゃんです。


(これは数年前の息子)


(これも数年前の娘)


今日は、我が子の話です。(息子中3、娘高2)

いやあ、笑えますよね。何がって。。。

わたしが子どもたちに
「11月が一番、お仕事が多くて、みんな協力してね」と。

すると
娘が言った言葉は
「毎月、決まった仕事は、ワタシが見えるところにはっておいてね。少なかったら、声かけるから」と。


気が付けば、家族がマネージャーのような、なんというか上司のような役割になっている気がする。


息子いわく。
「おれ、大丈夫だから。」
「お母さんは忙しいと、全然、細かいことだめだから、俺がする」と。

家でやらなくてはいけない小さなことも、仕事が続いてくると、うっかりすることが多々あるのです。


それを、子どもたちはわかっていて、フォローをしっかりしてくれています。

「ありがとう!家族」

「大好きだよ!家族」

叫んでいる 母ちゃんでした。(笑)


Posted by はなはなチンドン at 16:26│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
子は宝
    コメント(0)